Rigid Stretch Denim.

Rigid Stretch Denim.

LIBEIRO Life Log on April 13.

こんにちわ。本日はLIBEIROからリリースされましたリジッドストレッチデニムについてご紹介させていただきます!
まずリジッドってなんだ??と思いますよね。リジッド(Rigid)とは、「固い、硬直した」と言う意味の言葉になります。
ファッション業界では“生デニム”とも呼びます!
デニムの生地には糊がついたままになっていて最初はカチッとした風合いです。
自分で洗濯をする事で初めて糊が落ちて生地が柔らかくなり穿きやすい状態になります。
他にユーズド加工、ダメージ加工がありますがリジッドデニムとは水洗いを含めた加工が一切施されていないデニムのことなのです。
現在流通しているデニムのほとんどは洗い加工も施されています。
生デニムは洗うと大きく縮みますが、この一見短所としか思えない特性が、自分にぴったりのデニムに育てるには欠かせない長所となり得ます。
デニムが誕生した当初から、「乾けばより自分の体にフィットする」と、デニムを購入した坑夫たちが履いたまま水の中に入ったというエピソードも残っているくらいなのです。
今回LIBEIROでは、“リジッド”を採用し、一人一人が、じっくりと自分だけのアタリを出し、履きながらオリジナル加工を施せる。そんなプロダクトになっています。
誰しもが一本は必ず持っているデニムですが、履いていくごとにアップデートされていくデニムなんて最高に粋ですよね。
最初は、糊特有の光沢を楽しみながら、ワンウォッシュし、サイズの変化やアタリを堪能してくださいね!
また、オレンジ、ホワイトのステッチや、随所に施されたチェーンステッチもLIBEIROにしかないディテールです。

なかなかいいデニムが見つからない。という方は自分で育てる!という選択が最良かもしれません。
ただいま開催中の“ORIGINAL CUSTOM LIBEIRO”と合わせてもさらに楽しくなる事でしょう!
是非店頭でご覧くださいませ。
店主